マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3382ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数18ファイル

マーケティング TOP > ソーシャルメディアマーケティング > ★レポート・データ資料 > オバマ氏のFacebook活用術から学ぶ~Fbブランディング戦略~

オバマ氏のFacebook活用術から学ぶ~Fbブランディング戦略~

企業名:シトラスジャパン株式会社

【企業の広報担当者は、今年のアメリカ大統領選から、何を学ぶべきなのか。
 本調査資料には、企業のブランディング戦略やFacebook活用のヒントになる情報が掲載されています。】

==================================================
アメリカ大統領選挙のSNS活用は、政治家にとって票集めのための必須条件となっています。SNSから現実の投票へ(O2O)有権者を動かす力を持つに至ったSNSキャンペーンは、選挙の勝敗の行方を左右するほどで、その戦略から多くのことが学べると言われています。
民主党オバマ氏と共和党ロムニー氏のフェイスブック利用の実態について、定量・定性・クリエティブを含む様々な観点で比較分析し、両大統領候補のSNS活用戦略を明らかにした、広報担当者、必見の資料です。

資料詳細説明

調査結果からの考察
オバマ候補とロムニー候補の対決は、「既に市場で認知されている先行ブランド(リブランディング戦略)」と「新規参入の後発ブランド(ブランド開発戦略)」という違いがある。

【オバマ候補のFacebook活用からわかるリブランディング戦略概要】
・発信テーマに偏りを持たせず、これまでの実績を全方位的にアピールする
・既存ファンの支援度や羨望振りをアピールしてブランド保証をする
・プレミアムブランドとして獲得しているリーチ力(≒バズ効果など)を活かしシンプルでキャッチーなメッセージによりターゲットユーザーの心象に残るアプローチを行う

【ロムニー候補のFacebook活用からわかるブランド開発戦略概要】
・発信テーマは強みのあるものだけに絞り、一点突破でアピールする
・既に植えつけられた先行ブランドの印象を払拭するために、自己顕示性を強める=先行ブランドの数倍の発信量を保ち露出を高める
・自身の紹介を丁寧に行うため、先行ブランドとの差別点を明確にし(≒ネガティブキャンペーン)、自身の政策のメリットを、具体的かつ端的に、ターゲットの年代や立場ごとに説明する

*さらに詳しい内容をお知りになりたい方は、ぜひ資料をダウンロードしてご覧ください。

対象業種

全業種 / 全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【導入実績】

★「広報会議」でお馴染みの宣伝会議様から、次号の巻頭特集のための取材を受けました。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています

オバマ氏のFacebook活用術から学ぶ~Fbブランディング戦略~|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。

マーケメディアは、マーケティングに役立つホワイトペーパーや資料を
無料でダウンロードできるサイトです。

閉じる