マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3379ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数27ファイル

マーケティング TOP > Webサイト改善ソリューション > Webサイト制作・運営 > マーケターも注目、「常時SSL」に潜む隠れたコストと運用負荷

マーケターも注目、「常時SSL」に潜む隠れたコストと運用負荷

企業名:株式会社Jストリーム

SSLは、スマートフォンの普及とともに重要度が増しています。そして、技術的・社会的な後押しにより、近い将来すべてのサイトがSSL化されるといっても過言ではありません。しかし、SSLには証明書費用以外に隠れたコストが存在し、移行は容易ではありません。SSL CDNは、これらの隠れたコストを代行できるサービスであり、かつ導入も容易なため、Webサイトを常時SSL化するための切り札になりえます。

資料詳細説明

スマートフォンの普及とともに、公共Wi-Fi環境の危険性が表面化し、それに対処するためにWebサイトの常時SSL化が進んでいます。本ホワイトペーパーでは、この背景、SSLの概要とメリット、常時SSL化の動向、SSL化のコスト、そして、簡便な常時SSL化ソリューションであるSSL CDNについて解説します。

◎公共Wi-Fi環境に潜む危険性
スマートフォンが急速に普及し、日本においても普及率が60%を超えています。それに伴い、公共Wi-Fi環境の使用も一般的になりました。しかし、Wi-Fi環境は、トラフィックの盗聴や、サイトのなりすまし等の危険性を持っています。

◎SSLの概要とメリット
SSLは、Web通信の暗号化およびサーバの認証を行い、通信の安全化を行うための仕組みです。WebサイトのSSL化により、マーケティング面においてもメリットを享受でき、モバイルキャリアによる「通信の最適化(イメージ等の再圧縮)」を避けるためにも使用できます。

◎常時SSL化の動向
常時SSLとは、非暗号HTTP通信を廃止し、すべての通信をSSL通信にすることです。これを後押しするさまざまな必然性(技術的、政府の施策)もあり、急速に普及し始めています。

◎SSL化のコスト
サイトの常時SSL化においては、SSL証明書の費用以外にも、サーバコスト、運用コストが発生します。つまり、常時SSL化には隠れたコストが存在します。

◎SSL CDN
簡便な常時SSL化ソリューションとして、SSL CDNが注目を集めています。CDNはその特徴としてDNSの設定変更だけで使用可能であり、迅速な導入が可能です。

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています

マーケターも注目、「常時SSL」に潜む隠れたコストと運用負荷|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。

マーケメディアは、マーケティングに役立つホワイトペーパーや資料を
無料でダウンロードできるサイトです。

閉じる