マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3382ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数18ファイル

マーケティング TOP > マーケティングリサーチ・ネットリサーチ > 市場調査・マーケティングリサーチ > 「2016 BEMS・BAS市場の現状と将来予測」のご案内

「2016 BEMS・BAS市場の現状と将来予測」のご案内

企業名:株式会社矢野経済研究所

BEMS・BAS市場の現状を明らかにするとともに、最新のシステム・サービスを紹介して、同事業を展開している事業者の実態と戦略を分析した。本調査レポートでは、2015年度までの市場規模実績推移と、2025年度までの市場規模推移予測を行なった。

資料詳細説明

■本資料の概要

第1章 BEMS・BAS市場の現状
 1.BEMS・BAS市場の概要
 2.BEMS・BAS市場の最新動向
 3.調査対象企業と各社のBEMS・BAS装置・
  サービス
  (1)調査対象企業とその動向
  (2)対象各社のオンプレミス型BEMS・BAS装置ラインナップ
  (3)遠隔監視サービス及びBASメンテナンスのラインナップ
  (4)クラウドサービスのラインナップ
 4.BEMS・BAS総市場の推定
  (1)BEMS・BAS市場規模の推移(2012~2015年度)
  (2)メーカー別BEMS・BAS販売数量推移(2012~2015年度)
  (3)装置とサービスの売上内訳(2015年度)
  (4)メーカー別実績内訳(2015年度、数量・金額)
  (5)BEMS対応とBASのみの構成(2015年度)
  (6)新築と既築の構成(2015年度)
第2章 有力参入及び関連企業の実態と戦略分析
 1.計装システムメーカー
 2.電機メーカー
 3.ICTメーカー
 4.設計事務所・ゼネコン・サブコン
 5.ビルマルチ空調メーカー
第3章 BEMS・BAS市場の将来展望
 1.BAS・BEMS市場に影響を与える要因
  (1)建築のトレンド
  (2)空調のトレンド
  (3)クラウド化の方向
  (5)無線化とBEMS・BAS
  (6)ZEB、電源・熱源の多様化、電力自由化とBEMS・BAS
  (7)BEMS・BASとCEMS
  (8)シングルベンダーとマルチベンダー
  (9)人材の育成とAI-BEMS、業界の集積化
 2.市場の将来予測
  (1)BEMS・BAS市場とビルマル型BEMS・BAS、クラウド利用BEMSの方向
  (2)BEMS・BAS市場予測

発刊日:2016/6/20 体裁:A4/204頁

書籍:定価 150,000円 (税別)
PDFレギュラー(事業所内利用限定版):定価 150,000円 (税別)
セット(書籍とPDFレギュラー):定価 180,000円 (税別)
PDFコーポレート(法人内共同利用版):定価 300,000円 (税別)
セット(書籍とPDFコーポレート) :定価 330,000円 (税別)

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

この資料は掲載終了いたしました。

【株式会社矢野経済研究所のその他の資料】

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています

「2016 BEMS・BAS市場の現状と将来予測」のご案内|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。

マーケメディアは、マーケティングに役立つホワイトペーパーや資料を
無料でダウンロードできるサイトです。

閉じる