マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3740ファイル
  • 掲載企業数 1102
  • 今週の公開資料数30ファイル

マーケティング TOP > 組織マネジメント > 業務効率化支援 > 噂の「働き方改革」。最も生産性を落としているのは何?

噂の「働き方改革」。最も生産性を落としているのは何?

企業名:エイネット株式会社

本資料では、
今企業が抱えている“移動時間によるムダ“を明らかにし、
それを削減する方法を解説、
合わせて効率的に社内コミュニケーションを
高めるためのおすすめサービスをご紹介しています。

5分ほどで読める内容ですので、
ぜひご覧ください。

資料詳細説明

<目次>
■第一章
これからの企業成長のために、労働生産性の見直しが今最も重要な理由
 -想定すべき労働人口の減少・少子高齢化の末路
 -先進7カ国で最下位 日本人の労働生産性

■第二章
多くの企業が見落としている!
生産性アップのための今すぐ実践すべき
「移動時間コスト解消法」
 ・なぜ日本人の生産性はここまで低いのか?
  その原因を探る
 ・生産性アップのために
  一番見直すべき「移動時間コスト」
 ・年間交際費・旅費を1/3削減!
  1,000万円超のコストカットを実現する
  “移動時間コスト解消法“
 ・実践で得られる、企業も社員も幸せになる
  ワークライフバランスとは?

■第三章
4,000社以上の導入実績!
企業コミュニケーションをサポートするWeb会議システム
「Fresh Voice(フレッシュボイス)」のご紹介

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【エイネット株式会社のその他の資料】

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています

噂の「働き方改革」。最も生産性を落としているのは何?|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。