ITmedia資料ダウンロード TOP > 資料詳細

「他社データ×AI」で、新規顧客を開拓!個人情報に配慮した企業間のデータ連携

企業名:株式会社アイズファクトリー

企業が事業を拡大するためには、将来利益をもたらす新たな顧客を常に開拓する必要があります。
新規顧客の獲得を効率的に行い、なるべく早期に売上に結び付けるためにはどうするべきでしょうか。
本資料では、企業間でのデータ連携による、新規顧客獲得の効率化についてご紹介いたします。

資料詳細説明

企業が新規顧客を獲得するのにかかるコストは、既存顧客の利⽤継続にかかるコストの5倍といわれており、既存顧客への施策は比較的少ないコストで効率よく行うことができます。
とはいえ、企業が将来的に事業を拡⼤していくためには、将来利益をもたらす新規顧客の獲得は必須であり、この「既存顧客の維持」と「新規顧客の獲得」をバランスよく行っていく必要があります。

新規顧客獲得のための施策としては、資料請求をしてくれた人などの見込み客に対する購入促進を目的としたDM施策/メール配信などが一般的です。
しかし、送付対象となる新規の見込み客の開拓には多⼤な労力がかかり、コストもかさみます。
また、既存の見込みリストを活⽤した場合にも、施策を重ねるごとに反応しやすい顧客の刈取りが進み反応率は下がっていくため、なかなか効率は上がりません。
自社の顧客になりうる有望な見込み客から、効率的に新規顧客を獲得するにはどうしたらよいのでしょうか。

効率的な施策を実現するために、AIを活用し、購入してくれる確率を予測するのはいかがでしょうか?
当資料では、他社データ(外部データ)を活用し、営業業務の効率化を図る例をご紹介いたします。

対象業種

全業種 / 全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【導入実績】

・大手カード会社様
・大手通信事業会社様
・大手総合建設会社様
・大手電力会社様
・大手人材会社様
など多数

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社アイズファクトリー」へ収集されます。
  • 「株式会社アイズファクトリー」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

この資料は掲載終了いたしました。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ