マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4246ファイル
  • 掲載企業数1180
  • 今週の公開資料数14ファイル

マーケティング TOP > リリース > オウンドメディア強化(構築・運営) > GMO TECH株式会社

GMO TECH株式会社

O2Oアプリ作成プラットフォーム「GMOアップカプセルPRO」 ユーザー属性別に抽選の表示分けができる「ガチャ機能」を追加 ~ロイヤリティを高め、アプリの起動率を向上~

公開日:2018/06/19

 GMOインターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)は、O2O(※1)アプリ作成プラットフォーム「GMOアップカプセルPRO」において、ユーザー属性別に抽選内容を表示分けできる「ガチャ機能」を、2018年6月12日(火)に追加いたしました。
「GMOアップカプセルPRO」でアプリを作成した店舗・企業は、「ガチャ機能」を利用することで、ユーザーに対して来店・購入以外のアクションでも、ゲームの要素を盛り込んだインセンティブ(特典)の付与が可能になります。また、抽選回数や当選確率を自由に設定できるほか、動画の使用といったカスタマイズも可能なため、ユーザー属性ごとに異なる演出を実施するなど、ロイヤリティの向上やアプリの起動率向上につながる施策を行うことができます。

(※1) Online to Offlineの略で、インターネット上の情報やサービスを活用し、実店舗への送客を促進することです。

【「ガチャ機能」の特徴】
1)ユーザー属性別に抽選内容の表示分けが可能
性別や年齢、職業、住んでいるエリアや利用頻度など、ユーザーの属性別にガチャの表示内容(特典内容・抽選回数・当選確率など)を出し分けすることが可能です。例えば、来店頻度の高いユーザー向けに来店する度に1回抽選ができるガラポンの設定や、1ヶ月間アプリを起動していないユーザー向けの起動促進ガチャなどの施策が可能です。

2)オリジナル動画の設定で“楽しみ”をプラス
ガチャ(抽選)の前に表示するコンテンツは、店舗オリジナルの動画を設定することができます。これにより、店舗の独自性を表現できるほか、時期や内容によって動画を変えることで、ユーザーに“楽しみ”をプラスすることが可能です。

3)抽選回数や当選確率は自由に設定可能
1日に実施できる抽選回数や、当選確率を自由に設定でき、抽選のパターンも無制限で作成することができます。そのため、アプリ起動率やMAU(※2)を確認しながら、ガチャの内容を調整することも可能です。また、落選時のアクションもできます。

4)インセンティブ(特典)は最大9つまで設定可能
当選インセンティブ(特典)は、「割引クーポン発行」や「スタンプ付与」、「ランクアップ(※3)」など、1つの抽選に対して、最大9つまで設定することができます(※4)。

5)SNSシェアボタンの設置が可能(予定)
ガチャコンテンツ内にSNSシェアボタンを設置することで、FacebookやTwitter、LINEなどで簡単にシェアすることが可能になります。これにより、ガチャの利用頻度向上ならびにアプリ自体の認知度向上が期待できます。


(※2)MAUとは、Monthly Active Usersの略で、月あたりのアクティブユーザー数を示します。
(※3)「GMOアップカプセルPRO」では、ランク機能付きのポイントカードが標準搭載されています。
(※4)特典は「不当景品類及び不当表示防止法」に則り、アプリを作成した企業・店舗様で設定いただきます。


【「GMOアップカプセルPRO」について】
「GMOアップカプセルPRO」は、飲食店や美容院・ネイルサロン・宿泊施設・病院・歯科医院などのリアル店舗への集客を目的としたO2Oアプリ作成サービス「GMOアップカプセル」の上位サービスです。フルスクラッチ開発のように独自性が高く、高機能なアプリを作成することができます。GMO TECHがコンサルティングから設計・構築までを行うため、店舗側の手を煩わせることなくニーズに合ったオリジナリティのあるアプリを作成でき、作成後は管理画面から自由に運用・管理を行っていただくことが可能です。
また機能面においては、スタンプカード機能やクーポンの配信、アプリの利用状況分析などの基本機能に加え、以下をはじめとする多数の機能を備えています。こうした機能は、店舗のニーズに合わせて柔軟にカスタマイズできるので、アプリを販促・集客のメインツールとしてお考えの店舗・施設運営者に最適です。
①自由に組み合わせることのできるデザイン機能
②ユーザーを属性ごとにセグメント(表示分け)できる機能
③企業が保有する顧客(会員)データとの連携機能
④インバウンドを見込んだ多言語対応


上記情報の詳細はこちら
https://gmotech.jp/news_release/p=6846


【サービスに関するお問い合わせ先】
GMO TECH株式会社 O2O事業部
TEL:03-5489-6375(直通)FAX:03-5489-6371
E-mail:ac-support@gmotech.jp

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

最適なマーケティングパートナー・サービスを探す

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています