マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4320ファイル
  • 掲載企業数 1196
  • 今週の公開資料数33ファイル
なぜSalesforceが選ばれているのか?|マーケメディア

マーケティング TOP > アフターデジタル流 DXのススメ

資料ダウンロードは終了いたしました。
多数のダウンロードをいただきありがとうございました。

「デジタル化」の先にある「アフターデジタル」の世界。
来たる時代への展望と、日本企業がいま学び取るべきヒントを知る

暮らしとビジネスを取り巻く社会環境が激変した2020年は、立ち後れていた日本国内におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)の動きが、数年分一気に進んだとも評されています。その主因となったコロナ禍が最終的に及ぼす影響と収束の時期が見通せない中、デジタル活用で先行している中国企業の動向を、現地での顧客調査を通じて間近に見てきた宮坂祐氏(株式会社ビービット執行役員)が分析し、本eBookを監修。来たる「アフターデジタル」という時代への展望と、日本企業がいま学び取るべきヒントを詳らかにします。ぜひご覧ください。

【本eBookのトピック】

  • コロナ以後の消費者に起きた3つの変化
  • 「アフターデジタル」とは何か?
  • OMO(Online Merges with Offline)コンセプトの威力
  • アフターデジタル時代に生き残る、4つの重要なポイント
  • 頁数:16P
  • ファイル形式:PDFデータ

【収録内容】

  • INDEX

  • あと2年は続くウィズコロナ時代

  • コロナ以後の消費者に起きた3つの変化

  • 「アフターデジタル」とは何か

  • OMO(Online Merges with Offline)コンセプトの威力

  • アフターデジタル時代に生き残る、4つの重要なポイント

  • アフターデジタルへの適応は、顧客と向き合う必須条件

  • 企業と顧客接点のすべてをつなげる

  • プラットフォーム ”Service Cloud”

<資料提供元企業>

株式会社セールスフォース・ドットコム

住所  :東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー12階
電話番号:03-4222-1000