WEBマーケティングPLUS TOP > 資料詳細

データクレンジングを自動化、AIによるスピーディーなデータ活用

企業名:株式会社アイズファクトリー

ビジネスにデータを活用したいというニーズが増え、様々なBI・解析ツールが売られています。
しかし、ツールを使いこなし活用する前の準備段階で躓くケースが大変多いです。その原因の一つが、BI・解析ツールに取り込むデータ整備の複雑さです。
本資料では、活用の前提となるデータ整備のプロセスについてご紹介します。

資料詳細説明

ビッグデータやBI・アナリティクスが注目を集めるようになって久しい昨今、⼤企業を筆頭に蓄積された⼤量のデータを活⽤すべく様々な取り組みが行われています。経営の可視化による迅速な意思決定や事業予測、営業・マーケティングなどの施策最適化や業務効率化など、データの活⽤によって期待できる効果は多岐にわたります。
• しかしながら、ツールを使いこなし、ビジネスに活⽤する前の段階から課題を抱えるケースも多く、その原因の一つとなっているのが、BIツールや解析ツールに取り込むデータの整備の複雑さです。
• データ活⽤を促進するためには、単なる加工ではないデータ解析を考えた、データの整備=「データクレンジング」が必要です。

目次
1.概要
2.データを活用したいけど難しい… その原因は?
3.様々なデータ活用を可能にする「データクレンジング」
4.「データクレンジング」を自動化!データ活用の工数を大幅に削減
5.おわりに

対象業種

全業種 / 全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【導入実績】

大手情報サイト運営会社様
大手非営利団体様
大手保険会社様
大手通信事業会社様
など

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社アイズファクトリー」へ収集されます。
  • 「株式会社アイズファクトリー」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ