株式会社TAM

お問合せ先

03-5280-7025

住所

東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル2F

資本金

2,250万円

設立年月日

1992年4月25日(創業)

ソーシャルメディア活用

上記サービスの関連資料がダウンロードできます

Facebook/Instagram広告を活用!
ブランド認知から興味関心、獲得までの設計・運用【基礎~応用編】

昨今、YouTube、Twitter、LINE、Amazon、Tik Tok等のソーシャルメディア/広告媒体の中でもベーシックな物となっている盛り上がりを見せているFacebookとInstagram広告。

とりあえず認知の為に使ったけどいまいち効果がわからない……獲得目的で使ったけど、数ヶ月経ったら効果が落ちてしまう……。

今回、改めてFacebook/Instagram広告の基礎から、認知→興味関心→獲得の落とし込みと、的確に目標ユーザーへ刺さる様に広告配信する方法など、改めてこちらの資料で詳しくご紹介いたします。

弊社で配信代行を承っております。日本のみならず、海外への配信も可能です。

本資料の内容

ユーザーは一回の広告接触で「決定(CV)」に至るわけではありません。
ファネルのTOPからBOTTOMにかけての段階的な体験によって、徐々に決定に向けた態度変容を起こします。

また、CV、CPA、ROASのみを目的としたデジタル広告施策は、顕在ユーザーに対するアプローチとなるため、それだけでは必ず頭打ちの結果となってしまいます。

新規ユーザーのニーズを顕在化させる「認知」ファネルからの取り組みをFacebook/Instagramで実施しながら、そこで獲得したデータを元にユーザーの「興味関心」を育てて、
「獲得」フェーズまで一気通貫出来るようなデジタルマーケティングプランを作成することが必要です。

単に広告をばらまいて多くの人に見てもらうだけの認知施策ではなく、Facebook/Instagram広告のフルファネル施策を用いる事によって、
本当にターゲットとなりうるユーザーに対して的確に広告施策を実施することが可能です。

下記ホワイトペーパーも同時にダウンロードできます。