“競合より一歩先を行く“ための データ分析モデル・分析ノウハウ特集

  • 総資料数4286ファイル
  • 掲載企業数 1199
  • 今週の公開資料数21ファイル

マーケティング TOP > 人気資料まとめ > 「さらに収益に繋がるデータ」が欲しいマーケター・リサーチャーへ“競合より一歩先を行く“ための データ分析モデル・分析ノウハウ特集

「さらに収益に繋がるデータ」が欲しい
マーケター・リサーチャーへ

“競合より一歩先を行く“ための「分析スキル」を学ぶ!

データ分析モデル・
分析ノウハウ活用特集

編集部注目の

13

Check!

今週の編集部おすすめホワイトペーパー

マーケティングのデータ活用に必須のCDPをマンガで解説!~マンガで分かるCDP~

株式会社EVERRISE

編集部からのコメント!

 こちらの資料は、顧客データを統合・一元管理する
 「Customer Data Platform」(CDP)について、マンガで分かりやすく
 解説した資料です。

  ●そもそもCDPって何?
  ●言葉は知っているけど、マーケティングにおいてどんな役割を持つ?
 
 上記のように思われたマーケターの方へオススメです。

 MAやCRM、Web接客、社内のプライベートデータベースなど、
 BtoB・BtoCに関わらずビジネスには様々なツールを活用し、顧客の情報が
 収集されています。

 そんな中、「Customer Data Platform」(CDP)の必要性を
 発信する企業が現れました。MAやCRM、Web接客のそれぞれのツールの中でしか
 管理されないデータを一元管理し、最適なコミュニケーションを
 実現するための考え方です。
 
 今回は、そのCDPについてマンガで分かりやすく解説しています。
 マーケティング担当者の方でも、データ分析に携わる企業様、
 顧客データを活用した販促・マーケティング施策を行っている
 ご担当者様にお読みいただきたい資料です。