チャットボットのマーケティング活用ノウハウとポイント

  • 総資料数4331ファイル
  • 掲載企業数 1204
  • 今週の公開資料数12ファイル

マーケティング TOP > 人気資料まとめ > チャットボットのマーケティング活用ノウハウ

サイトのコンバージョン率改善に効果大!

『チャットボット』の
マーケティング活用ノウハウ

ユーザーの好みやニーズにあった最適な提案をしてくれる、
近年話題の「チャットボット」。

今回はこの、チャットボットについて具体的な活用方法や
その成功ポイントについてまとめられた資料を一括でご紹介します。

Check!

今週の編集部おすすめホワイトペーパー

【利用状況の調査レポートも掲載】チャットボットのWebマーケティング活用法

メディアリンク株式会社

編集部からのコメント!

  ●サービスの一部の機能だけ、興味ある!
    ⇒…だけど、電話するほどじゃないな。

  ●値段だけ聞きたい!
    ⇒…だけど、電話でそれだけを聞くのはさすがに気が引ける。

  ●説明を読んだけどよく分からない!
    ⇒…だけど、メール返信が遅く説明をあきらめた。
  
 私自身もサイトを閲覧していてこう思い、
 お問い合わせをあきらめた経験があります。

 店舗であればこういった場合、店員が近くに居るため、
 相談することで不安・障壁を解消でき、購買に至る場合がありますが
 Web上の電話やメールはこの「店員に聞く」という役割とは
 違うものと認識し、諦めてしまうケースもあるのです。
 
 だからこそ、電話やメールだけのお問い合わせ方法だけの設置で、
 終わらせるのではなく、比較的顕在的なニーズを持っている顧客を
 取りこぼすことのないよう「顧客が求める情報」だけを提供し
 購買への不安・障壁を取り除く「受付窓口」が必要なのです。

 それをWebに反映するための手法が「チャットボット」の活用です。
 詳細は資料をご覧いただけますと幸いです。