マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3618ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数26ファイル

マーケティング TOP > 人気資料まとめ > 美容・健康感度の高いユーザーにアプローチできる広告媒体 > SBIホールディングス株式会社 日本最大級の保険比較サイトを活用して高所得者層にリーチする方法

企業DATA

会社名 SBIホールディングス株式会社

ホワイトペーパー

日本最大級の保険比較サイトを活用して高所得者層にリーチする方法

国内最大級の保険比較サイト[保険の窓口インズウェブ」で行う
高所得者層ターゲティングのご紹介です。

●高価格帯自動車セグメント(国産高級車&外国車)
●経営層セグメント(自営業者&会社役員) 
これらのセグメントにより、高所得者層ユーザーにリーチ可能です。

■保険の窓口インズウェブとは
 SBIホールディングスが運営している自動車保険を中心とした比較サービス。
 自動車保険一括見積もりサービスにおいては、
 延べ1000万人以上(2023年3月)の方に利用されている日本最大級の保険ポータルサイト。

■対象者
 富裕層
 ・高級車 車体価格でセグメント
 ・職業  自営業、会社役員でセグメント
 ・エリア 収入が高いエリアでセグメント

■広告媒体の種類
 ①DM
 ・カタログ等の紙面の送付
 ・商品サンプリングの送付
 ③Eメール
 ・メールプロモーション
 ・Webアンケートを活用した刷込み型の広告

■インズウェブユーザーの特徴
 ・自動車関連情報を中心に、保険の見積もりサービスという特性上、精度が高い情報を保有
 ・継続的な集客により、毎月5~9万人が利用している為、長期的なプロモーションでも効果を発揮
 ・内容が複雑な保険商品を自発的に検討している、リテラシーの高い方へのアプローチ
 ・お金に余裕のあるユーザーが多い