マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4282ファイル
  • 掲載企業数 1196
  • 今週の公開資料数16ファイル

マーケティング TOP > 動画活用の最新事例で見極める 今、B to B企業が行うべき動画活用とは?

セミナーの申込みは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

動画活用への関心が85%以上!(※)
最新事例から導き出す、今、B to B企業が行うべき動画活用とは?

コロナ禍において急激にオンラインセミナーや動画配信が増加し、ビジネス環境も大きく変化を続ける昨今。

BtoBマーケティングにおいても、先進企業が取り組んでいるテレビCMを初め、イベントやウェビナーでの講演動画の活用、
説明が難しいツール・サービスの紹介動画をWEBサイトに配置するなど、その活用は進んでいます。

しかし動画活用において、「制作費」や「(社内の)専門人材の不足」に対して課題を感じ、
 「自社が今作るべき動画とはどのようなものか」
 「BtoB領域の動画は、どの施策に、どのように活用すべきか」

このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。

そこで当セミナーでは、 BtoB動画コンサルタントとして、
BtoB動画の最適なスタイルを提案するヒューマンセントリックス社が、

2,000社 50,000タイトルの実績から導き出された
失敗しないB to B企業の動画活用の最新事例と傾向
をもとに、
BtoB動画制作ならではの疑問お悩みにお答えしていきます。

BtoB企業における動画制作・配信やオンラインセミナーの活用、最近話題のカスタマーサクセス、
動画制作・配信の内製化支援
について知りたいという方はぜひご参加ください。

セミナーアジェンダ

08:45 配信スタート

09:00 「動画が実現するカスタマーサクセス」
第一営業部 第二課 課長 清水 陽平 氏

09:40 終了

開催概要

日時 2020年08月31日(火)09:00~09:40
会場 オンライン開催となります。
定員 参加上限なし
主催 株式会社ヒューマンセントリックス
参加費 無料(事前のお申込みが必要となります)

講演者

株式会社ヒューマンセントリックス
第一営業部 第二課
清水 陽平 氏

2011年 株式会社ヒューマンセントリックス入社。
入社後1年間は、映像部として撮影技術を学び、その後現在に至るまで営業職に従事。

2018年より、第一営業部二課長に就任。 これまで製造業、IT、官公庁を中心に、様々な業種・業態の企業から、営業、マーケティング、人事といった部署ごとに異なるミッションに最適な動画を提案・制作し、これまで170社、1,200以上のプロジェクトに携わり、リピート率は90%以上。

直近では、国内最大級の素材メーカー、不動産会社の社内システム取扱マニュアルや、上場企業の投資家向け株主総会動画といった、長期的、かつ大規模プロジェクトを担当。

セミナーの申込みは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。