マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3560ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数20ファイル

マーケティング TOP > もはや個別媒体の最適化では改善しないワケ。

セミナーの申込みは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

自動化時代のWeb広告で差分を生み出すのは、AIには望めない上流工程の戦略改善!
仮説検証サイクルを地道に繰り返し、Web広告の持つポテンシャルを解放

※現在、Web広告を配信している広告主様限定セミナーです。
※同業他社様のお申し込みはご遠慮ください。

ひと昔前はWeb広告といえば運用のハードルは高く、広告主は専門家である広告代理店に頼らざるを得ませんでした。
ところがGoogleとFacebookを中心とした広告媒体において、自動適用機能の目を見張る急速的な進化が、
広告運用のコモディティ化をもたらしたのです。

よって現在の個別媒体広告は人手をかけずとも、自動最適化により各論施策をほとんど網羅できます。
言い換えれば、下流工程の施策はほとんど意味をなさず、改善効果は望めません。
にもかかわらず、日本では広告運用の改善活動の多くが各論施策重視という徒労に帰しています。
この“事実”に、 広告主サイドが気付いていないケースは少なくありません。

そういった状況下で広告効果の改善を図るためには、上流工程の戦略面を改善し、
仮説検証サイクルを地道に繰り返すことに尽きます。そこで得られる、アルゴリズムやAIでは判断できない
ニュアンスの反映、立てられない施策の実施が重要な差分を生み出すのです。

本セミナーでは、「自動化時代でも効果を出すことができる具体施策」を共有いたします。
いずれの施策もすぐに実践に活かせて、即戦力として効果が期待できる内容です。
上流工程の戦略改善にフォーカスし、旧時代の各論施策や実践に活かせない内容とは一線を画す、
斬新なアイデアに溢れたセミナーとなるでしょう。
Web広告が持つポテンシャルを解放させる端緒を開くためにも、ぜひご参加ください。

※同一の内容での過去の聴講者は1,000人以上、その評価は満足度95%以上となっております。

セミナーの申込みは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

セミナーアジェンダ

・広告代理店の実情

・すぐに実践できる具体指摘ポイント

※当日、予告なく一部内容を変更する可能性がございます。

開催概要

日時 2023年7月6日(木)14:00~15:00 (受付開始13:50~)
※セミナー参加者には後日無料でWEB会議等で個別相談を受付致します。
会場 WEBセミナーでの開催となります。
参加URLは別途メールにてご連絡させていただきます。
定員 限定30名(お申し込み多数の場合、抽選となります)
主催 株式会社PIGNUS
参加費 無料(事前のお申し込みが必要となります)
備考 ※定員オーバーとなった際は抽選とさせて頂きます
※月間のWEB広告費が300万円以上の広告主様を対象としております
※同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください
※当日の資料については希望者の方のみ抜粋資料をお渡しいたします

講演者

株式会社PIGNUS
Webマーケティング事業部 部長
後藤 康浩 氏

新卒でSepteni Japanに入社し、以来広告運用業務に従事。
在籍中にルーキー賞や月間MVP、最高運用額ギネス更新など多数受賞。

組織立ち上げ・経営者の利他精神・本質的な価値提供を重要視し、
2018年1月にPIGNUSにジョイン。Webマーケティングにおける課題抽出・
成果改善を得意とし、担当案件は100%改善を実現。

2020年4月よりWebマーケティング事業部長として、「価値を、本気で」を
体現する組織づくり・及びWebマーケター育成に従事。

セミナーの申込みは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。