マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3559ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数19ファイル

マーケティング TOP > 使いやすさで選ばれる日程調整ツール

使いやすさで選ばれるSpir

相手も、自分も、思い通りの調整を。カレンダーから直感的に操作できるから、誰でも簡単に使いこなせる。

Spirの活用事例

工数を90%削減。調整効率が10倍に

貴社では有料のチームプランをご利用いただいてます。なぜご契約いただけたのでしょうか?

島田:最初はSpirの無料版を使っていたのですが、今年からマーケティングチームを立ち上げ、セールスのメンバーも増えたことにより、無料版だと調整用のURLが足りなくなってしまったからですね。発行できる調整用のURLの数に上限がない、有料プランを契約することにしました。

他のツールとは比較されましたか?

島田:有料の日程調整ツールを比較して、Spirにした決め手は「ランダムアサイン機能(※)」とUIです。私たちはSpirのURLを獲得したリード向けに送るメールに貼っていて、お客様はそこから直接商談に申し込むことができます。ランダムアサイン機能を使って、セールスチームのメンバーの中から一人がアサインされる設定にしています。 UIに関しては、候補日時を選ぶときに自分のGoogleカレンダーを同じ画面で見ることができるのがよかったですね。他のツールだと、候補の日時しか表示されないので、別のタブでGoogleカレンダーを開いて照らし合わせる必要があるので、不便に感じていました。