マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4282ファイル
  • 掲載企業数 1196
  • 今週の公開資料数16ファイル
他社はどんな風に選んでる?1,101人への調査から見えたMAツール選定のポイント|マーケメディア

マーケティング TOP > 新たに取り組むべきECにおける「3つの購買体験」とは?

顧客の購買活動の「これまで」と「これから」
EC業界が新たに取り組むべき「3つの購買体験」とは

コロナ禍による外出自粛や営業自粛によって、モノや人にリアルで接触することを避けることが求められるようになった昨今、
交流やショッピングシーンにおいてSNSやEC利用が加速しています。

こうした消費者の購買活動の変化に伴い、企業はそれに対応して
消費者が求める新しい購買体験を構築していくことが求められています。

では、消費者が求める新しい購買体験企業が目指すべき新しいECのあり方とは何なのか?

本資料では、 SNSの利用・普及に伴い消費者が求める購買体験の変化を整理し、
企業のマーケティング担当者が取り組むべき3つの対策をご紹介します。

こんな方におすすめ!

  • コロナ禍において新たなEC戦略を検討中の方
  • SNSを活用したECをご検討中の方
  • 頁数:15P
  • ファイル形式:PDFデータ

【収録内容】

  • 【1章】 “おうち時間”が増加。コロナ禍で変化する購買活動
  • コロナによって外出機会が減り、 SNS と EC の利用が増加
  • 単なるショッピングでは物足りない?!顧客の購買行動も変化
  • 【2章】 新たに取り組むべき EC における「3つの購買体験」とは?
  • ① 実物を手に取るような商品情報を提供する
  • ② 実店舗にいるような臨場感あふれるリアルタイム接客
  • ③ エンターテイメントとしてのショッピング体験
  • 新しい購買体験を生み出すライブコマース
  • 初めての方でも安心。ライブコマース支援ツール「 HandsUP 」
  • HandsUP とは
  • HandsUP が選ばれる理由
  • HandsUP の導入事例(一部)

<資料提供元企業>

17LIVE株式会社

住所:東京都港区北青山2-12-28 SEIZAN青山ビル2F
メールアドレス: japan_contact@handsup.shop