マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4262ファイル
  • 掲載企業数 1185
  • 今週の公開資料数7ファイル

マーケティング TOP > オンライン×オフラインの相乗効果が生み出す来店促進のトリガーとは

広告企画・マーケティング・販売促進担当者必見!

オンライン×オフラインの相乗効果が生み出す来店促進のトリガーとは

成果創出の鍵は「途切れない顧客体験の提供」

昨今のスマートフォンやSNS普及で消費者は、いつでも・どこでも・自分が買いたいモノをネットやSNSで検索し、クイックに購買行動に移れるようになってきています。
そこで多くの企業はオンライン上またはオフライン上でプロモーションを行いますが、それぞれ思うように効果を得られないことが多いようです。

オフライン
店舗だけでキャンペーンを企画しても、どの程度集客できるか分からない
オンライン
ECサイトやアプリなどの顧客接点の多様化によって、顧客と適切なコミュニケーションをとることが難しくなった

そんな中、2013年4月のアクセンチュアによる小売業界の調査によると、「49%の消費者が、ECに限らず、リアル店舗・SNSなど、複数のチャネルを検討した上での購入を求めている」という結果がでています。
すなわち、消費者にとって購買のきっかけがオンラインとオフラインで分かれているわけではなく、多様なチャネルで検討し、購買に至るまで「途切れない顧客体験」が得られることが購買意識の高まるポイントとなるのです。

そこで本資料では、一貫性のある「途切れない顧客体験を提供」するため、多くの成功事例を生み出しているオンライン×オフラインの施策とアプリを活用した顧客のファン化施策をご紹介!
オンラインとオフラインを横断し、顧客データを基点にしたコミュニケーション施策を実施する、「途切れない顧客体験」に必要なノウハウを3ステップでわかりやすく解説します。
デジタル施策を検討中の店舗経営者・販売促進担当者は必見です!

詳細を知りたい方は資料をダウンロードしてご覧ください!

当資料でご覧いただける内容

第1章:消費行動の変化が招くリアル店舗集客難化の課題

  • スマートフォンやSNSの普及に伴う、オンライン対応の必要性
  • オンラインからオフラインへ送客するO2O
  • 顧客が求めるオンライン⇔オフライン体験とは

第2章:「途切れない顧客体験の提供」で来店促進を叶える3つのステップ

  • STEP1.途切れない体験のためのオンラインコミュニケーションを考える
  • STEP2.オンラインと連動した、オフラインならではの企画を考える
  • STEP3.顧客のファン化戦略を立て継続的な来店を実現する
  • まとめ:来店促進から途切れない顧客体験、継続的な関係づくりの流れ

第3章:最適な顧客接点を継続的に構築するアイリッジのトータルソリューション

  • アイリッジがご支援可能な領域
  • 愛される仕組みをつくる「FANSHIP」
  • FANSHIPでできること 顧客情報の管理 ~データの取得/統合~
  • FANSHIPでできること One to One の実現① ~分析~
  • FANSHIPでできること One to One の実現② ~活用~
  • オンラインとオフライン施策に対する伴走型支援サポート

詳細を知りたい方は資料をダウンロードしてご覧ください!

資料提供企業

社名
株式会社アイリッジ
住所
東京都港区麻布台1-11-9
BPRプレイス神谷町9F/10F(受付:10F)
事業内容
O2Oソリューションの提供を中心とした
インターネットサービスの企画・開発・運営