マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4375ファイル
  • 掲載企業数 1205
  • 今週の公開資料数24ファイル
他社はどんな風に選んでる?1,101人への調査から見えたMAツール選定のポイント|マーケメディア

マーケティング TOP > マーケティング戦略としての攻めのEX入門

さらなるCXの向上にはEXが鍵!
マーケターがこれからのマーケティング戦略として活用すべき「攻めのEX」とは!?

デジタル化によって優れた体験が増えている昨今、これまで以上に、顧客理解の重要度が増しています。

デジタルの顧客接点を持ち、 顧客を知ることでマーケティングに活用し、CX(顧客体験)を高める手法は、
EC担当者やデジタルマーケティング担当者の間では進化していますが、
取得した顧客データを、従業員が活用し、従業員がCXに繋げる体制はできているでしょうか?

ほとんどの場合、こういったマーケティング進化に従業員が追いついていないのが現状です。

一見、マーケティングとは関係性の無いように思えるEXですが、
今後は従業員の業務においても、顧客のデータを活用していくことが、CX向上のカギとなります。

より良いCX(顧客体験)を生み出すために、なぜEX(従業員体験)が必要なのか?
今後マーケターが担うべき攻めのEXとは何か?

本資料では、CXを向上させるために、マーティング担当者がEXに取り組む必要性、
EXの具体的改善策についてまとめています。

EXの向上により、CXが向上された事例も複数紹介していますので、ぜひご覧ください!

  • 頁数:12P
  • ファイル形式:PDFデータ

【収録内容】

  1. ■はじめに
  2. ■なぜマーケターがEXについて考えるのか
  3. ■EXとは何か
  4. ■攻めのEXと守りのEX
  5. ■「攻めのEX」実現の具体的な進め方
  6. ■CX×EX事例
  7. ■アプリ・LINEで顧客とつなげる

<資料提供元企業>

株式会社ヤプリ

住所:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 41階
電話番号: 03-6866-5730