マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4157ファイル
  • 掲載企業数 1174
  • 今週の公開資料数13ファイル

マーケティング TOP > メルマガバックナンバー > 【人気セミナー再講演!】顧客のインサイトを30分で掴む!デモで解説する新手法と活用法

【人気セミナー再講演!】顧客のインサイトを30分で掴む!デモで解説する新手法と活用法

★[ マーケメール ] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 マーケティング関連資料の無料ダウンロードサイト「マーケメディア」

【1】【人気セミナー再講演!】顧客のインサイトを30分で掴む!
   デモで解説する新手法と活用法セミナー 5/25(金)5/30(水)@西新宿
   https://www.marke-media.net/seminar/justsystem/

【2】野村総合研究所が登壇!なぜ、日本人は考えずにモノを買いたいのか?
   全16講演!第4回「Marketing Special DAY」6/22開催
   http://www.marke-media.net/seminar/marketing_sp4/
   ※※上記講演は、10:00~10:45【基調講演1】です※※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018年5月14日━━★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】【再講演決定!】顧客のインサイトや自社のイメージを30分で掴む!
   デモで解説する新手法と活用法セミナー 5/25(金)5/30(水)@西新宿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもメルマガをご愛読いただきありがとうございます。
 編集部の家永です。

 顧客自身も気付かないホンネ(インサイト)を掴むことは、
 消費者に選ばれる商品・サービスを作るためのカギとなります。 

 例えば、消費者に「あなたはなぜスムージーを買うのですか?」と聞くと、
 「健康にいいから」「おいしいから」といった答えが一番に返ってきますが、

 ホンネでは、「小腹が空いたときに最適」「パッケージがSNS映えする」と
 考えているかもしれません。

 前者の場合と後者の場合では、当然実施する施策が変わってきますし、
 その効果も変わるというわけです。

 今回は、たった30分で貴社ターゲットのインサイトを探る新手法と活用法を、
 デモを交えてお伝えする、3月・4月にも開催され好評だった再講演セミナーを
 ご紹介します!

 商品・サービスが消費者に支持されるための要素や、
 自社商品のイメージ、自社の立ち位置も知ることが可能な手法となっています。

    【セミナー詳細・お申込み(無料)はこちら】
  https://www.marke-media.net/seminar/justsystem/

 【こんな方にオススメ!】
 商品企画を担当されている方/企画業務を担当されている方
 新規事業立ち上げ等に携わっている方/現状の定性調査に課題をお持ちの方
 業務でリサーチを活用されている方/新しい調査手法に興味がある方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】野村総合研究所が登壇!なぜ、日本人は考えずにモノを買いたいのか?
   全16講演!6/22開催「Marketing Special DAY」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第4回目の開催が決定しました6月22日開催の「Marketing Special DAY」。

 国内最大級のシンクタンクである【株式会社野村総合研究所】の
 基調講演としての登壇が決定しましたのでご紹介いたします!

 ――――――――――――――――――――――――――――――――――
 なぜ、日本人は考えずにモノを買いたいのか?
 -「デジタル資本主義」時代の消費スタイルの変化とマーケティング戦略-
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――

 野村総合研究所が時系列で実施しているNRI「生活者1万人アンケート調査」
 によれば、価格を気にせず楽にものを買いたい「利便性消費」の消費スタイル
 の人が最近大きく増加している。

 背景にあるのは、情報がありすぎて困る「情報疲労」の状況と
 共働きの増加等により多忙化している消費者の現状がある。

 一方で現在、デジタル化の進展により、18世紀英国で始まった産業資本主義
 とは多くの点で異なる「デジタル資本主義」とでも呼べる段階に移行しつつ
 あり、

 そこで生じているのが価格と支払意思額の差である「消費者余剰」、
 つまりお買い得感や利便性向上の増大やシェアリングエコノミーの拡大と
 いった現象である。

 そのような消費者をめぐる変化の動向と、
 それを踏まえた企業側のマーケティング施策について論じる。

    【セミナー詳細・お申込み(無料)はこちら】
  http://www.marke-media.net/seminar/marketing_sp4/
   ※※上記講演は、10:00~10:45【基調講演1】です※※

マーケメール メルマガ登録フォーム

マーケティングや営業に役立つ資料をメールでお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

最適なマーケティングパートナー・サービスを探す

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています