マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4295ファイル
  • 掲載企業数 1191
  • 今週の公開資料数20ファイル

マーケティング TOP > イベント・販促施策 > AR・VR > イマ注目度No.1!多業種で活用されている“VR”の現状・トレンドとは?

イマ注目度No.1!多業種で活用されている“VR”の現状・トレンドとは?

企業名:株式会社キャパ

2016年から「VR元年」と呼ばれ、VR開発が本格的になりました。
VRの可能性は、ゲーム業界を中心としたエンターテイメントから
製造・医療等の産業分野にまで及び、技術も進化しています。

そこでVRの市場規模や沿革などの現状を取り上げ、
さらに主要なVRデバイス7種の比較をご紹介します。

資料詳細説明

皆様のVR企画の参考になれば幸いです。
ぜひご覧ください!

<目次>
Chapter1 VRの現状
1: VRの現状とトレンド
2: VRデバイスの市場規模
3: VRデバイスの沿革
4: VRデバイスの利用領域

Chapter2 VRデバイス7種類の比較
1: 比較対象VRデバイス一覧
2: HTC Vive
3: Oculus Rift
4: Dlodlo
5: Daydream View
6: Gear VR
7: Cardboard
8: PlayStation VR(PSVR)
9:今後発売予定のVRデバイス

Chapter3 VR開発の外注先企業
1: VR開発の外注先企業
2: 最高の笑顔と感動を創る会社

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

最適なマーケティングパートナー・サービスを探す

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています

イマ注目度No.1!多業種で活用されている“VR”の現状・トレンドとは?|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。