マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3611ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数24ファイル

マーケティング TOP > オウンドメディア強化(構築・運営) > 動画コンテンツ制作 > 動画活用におけるリスクヘッジとは~経験者から学ぶ“あるある”な3つの落とし穴~

動画活用におけるリスクヘッジとは~経験者から学ぶ“あるある”な3つの落とし穴~

企業名:株式会社道洋行

動画のマーケティング活用が普及し始めた昨今、動画制作に失敗する事例が後を絶ちません。
この背景には「どのような失敗が想定されるのか?」という知見が
充分に広まっていないという現状があります。

本書では、動画制作の際によくあるケースを複数取り上げており、
リスクヘッジに役立つ知識も複数掲載しています。

資料詳細説明

これから動画を活用したマーケティング担当者必見の内容です。
ぜひご覧ください!

<目次>
■落とし穴1:「とりあえず動画を作って、拡散を狙え!」上司からよくある無茶振りの末に陥る罠
動画制作のケーススタディ
■落とし穴2:そもそもなぜ動画が必要だったのか?「結果を出せなかった動画マーケティングの盲点」
case A)SNSの新たな動画トレンドに振り回される
case B)通常のセミナー動画をそのまま「ウェビナー」に置き換えてしまう
case C)潜在顧客層に対して、冗長な「説明動画」を閲覧させてしまう
case D)指標の設定を誤り、各SNSでの反響獲得が目的となってしまう
■落とし穴3:動画を作って使ってみたが、その効果は・・・?
動画マーケティング経験者の体験談

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

この資料は掲載終了いたしました。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

動画活用におけるリスクヘッジとは~経験者から学ぶ“あるある”な3つの落とし穴~|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。