マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3537ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数8ファイル

マーケティング TOP > SEM・SEO > リスティング広告運用 > Web広告KPI(重要業績評価指標)単語帳

Web広告KPI(重要業績評価指標)単語帳

企業名:プライムナンバーズ株式会社

本資料は、Web広告を運用する際によく出てくる
KPI(重要業績指標)の意味を解説した単語リストです。

資料詳細説明

本資料は、Web広告を運用する際によく出てくる
KPI(重要業績指標)の意味を解説した単語リストです。

特にリスティング広告を始めたばかりの広告主さまに
知っておいていただきたい、重要な単語を厳選して掲載しました。

運用型広告において、
明確かつ正しい目標を設定することは何よりも重要です。
達成すべき目標がなければ、
すべての施策は「実施しただけ」で終わってしまいます。

ぜひこの単語帳を、Web広告に関する理解を深めるのにご活用ください。

【掲載単語の一部をご紹介!】
・リーチ数:広告が表示されたユーザーの総数。Google広告においては、「ユニークユーザー数」と呼称される。

・コンバージョン率(CVR):広告経由でウェブサイトに訪問したユーザーのうち、コンバージョンに至ったユーザーの割合。

・拡張クリック単価(eCPC):コンバージョンが発生すると判断された場合に、自動的に入札額を引き上げてくれる機能。手動で設定した入札金額をベースに、AIが状況に応じて金額を調整してくれる仕様。コンバージョンを重視しつつも、ベースとなる入札額は自分でコントロールしたいという場合におすすめ。

対象業種

金融・証券・保険業界 / 広告代理店

対象企業規模

中堅・大企業

この資料は掲載終了いたしました。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

Web広告KPI(重要業績評価指標)単語帳|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。