マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3606ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数13ファイル

マーケティング TOP > Webサイト・アプリ解析 > Google Analytics活用 > GA4をGoogle広告で活用するアイディア

GA4をGoogle広告で活用するアイディア

企業名:株式会社プリンシプル

①予測オーディエンス編
 ・はじめに
 ・まずはおさらい、GA4とUAの違い
 ・GA4「予測オーディエンス」とは?
 ・GA4「予測オーディエンス」Google広告でどう使う?
 ・GA4予測オーディエンスを使うためにまず確認すべきことは?
②ECサイト編
 ・ECサイトでGA4オーディエンスリストを利用するために必要なこと
 ・GA4オーディエンス設定方法
 ・ECサイトで使いたい!GA4オーディエンス活用例
 ・まとめ Google広告とGa4の機械学習、その違いと必要性
 ・サービス紹介

資料詳細説明

ユニバーサルアナリティクスのサポートが2023年7月に終了することが発表され、GA4への移行がますます本格化しています。しかしGA4を導入するとGoogle広告でどんな事ができるのか、まだまだ未知数な点も多いのではないでしょうか。

この資料は、プリンシプルが実際にクライアントへ提案しているGoogle広告におけるGA4の活用方法の第2回目として、ECサイトでの活用アイデアをご紹介します。

対象業種

全業種

対象企業規模

中堅・大企業

この資料は掲載終了いたしました。

【株式会社プリンシプルのその他の資料】

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

GA4をGoogle広告で活用するアイディア|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。