マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3633ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数9ファイル

マーケティング TOP > Webサイト・アプリ解析 > Google Analytics活用 > 【GA4入門編】GA4は今すぐ導入すべき?全貌を徹底解説!

【GA4入門編】GA4は今すぐ導入すべき?全貌を徹底解説!

企業名:株式会社ディライトソリューションズ

「そろそろGA4を本格的に導入しないと…」と焦っているマーケティング担当者の方は多いのではないでしょうか。本資料では、GA4(Google Analytics4)の概要からできること、注意点までを徹底解説!GA4について不安を抱いている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

GA4は、2020年10月にリリースされた最新版Googleアナリティクスです。ひとつ前の世代であるUAは2023年7月1日にサービスが終了してしまうので、GA4に移行しておく必要があります。カスタムしないと扱いにくいGA4ですが、慣れてしまえば今までよりも多くデータを計測できます!

【本資料で解決できる課題】
・GA4で何ができるのかよくわからない…
・UAとGA4の違いを知りたい
・集客・売上拡大に効果的な広告を運用したい

資料詳細説明

【目次】
❶GA4(Google Analytics4)とは
 1.GA4とは
  └最新版Googleアナリティクスのこと
 2.UAとの違い
  └GA4とUAの違いはデータの計測方法
➋GA4でできること
 1.デバイスやチャネルをまたいだ横断的な計測
  └ロードマップが把握できる
 2.さまざまなイベントをボタンひとつで計測
  └ボタンひとつでイベント計測が可能
 3.ユーザーの行動を予測
  └行動予測機能がある
 4. BigQueryへのデータエクスポート
  └ビッグデータの解析も
➌GA4の注意点
 1.GA4について学習する時間が必要
  └常に学習する時間が必要…
 2.UAのデータは移行できない
  └事前にGA4を導入すべき!
 3.データの保存期間が短い
  └デフォルトだと2ヶ月間のみ
①GA4の導入と並行してすべきこと
 └ライバルマーケティング広告がおすすめ
②ライバルマーケティング広告の概要
 1.ライバルマーケティング広告とは
  └任意のURLの訪問者に広告配信が可能
 2.ライバルマーケティング広告のメリット
  └他社の集客力を利用できる
③ライバルマーケティング広告の事例
 1.不動産投資会社
 2.人材・工程管理ソフトウェアメーカー
 3.ネット専業印刷会社
まとめ

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【株式会社ディライトソリューションズのその他の資料】

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

【GA4入門編】GA4は今すぐ導入すべき?全貌を徹底解説!|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。