マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3554ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数15ファイル

マーケティング TOP > SNS広告 > YouTube広告 > YouTubeショート広告とは?動画リーチキャンペーンアップデートと共に詳細解説

YouTubeショート広告とは?動画リーチキャンペーンアップデートと共に詳細解説

企業名:株式会社プリンシプル

YouTubeショート動画は、最大60秒までの動画で構成され、日本では2021年7月よりサービスが開始されました。
加えて、2023年2月からYouTubeショートでの収益化が可能となった結果、多くのクリエイターがショート動画での投稿を行い、今では全世界の再生回数は1日300億回を超える巨大プラットフォームとなっています。

本資料では、2023年12月に発表されたGoogle動画キャンペーンのアップデートと共にYouTubeショート動画の特長から他プラットフォームと比較した際の実際の事例などを詳しく解説していきます。

資料詳細説明

<資料内容>
1.YouTubeショート動画広告とは?
2.動画リーチキャンペーンのアップデート(2023年12月)
3.他プラットフォームと比較から分かるYouTubeショート動画広告の特長
4.YouTubeショート動画広告の成功Tips
5. まとめ

対象業種

全業種

対象企業規模

中堅・大企業

【株式会社プリンシプルのその他の資料】

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

YouTubeショート広告とは?動画リーチキャンペーンアップデートと共に詳細解説|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。