マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3800ファイル
  • 掲載企業数1113
  • 今週の公開資料数22ファイル

マーケティング TOP > リリース > CRM > 株式会社ランドスケイプ

株式会社ランドスケイプ

日立建機日本、データ統合ツール「uSonar」の導入により、マスタデータの自動整備・一元化を実現。

公開日:2017/11/15

 データベースマーケティングを支援する株式会社ランドスケイプは、日立建機日本株式会社に企業データベース「LBC」を搭載したデータ統合ツール「uSonar」を導入したことをお知らせします。
 その結果、マスタデータの自動整備・一元化を可能にし、取引先の関係性を活かした効率的なグループ攻略を実現しました。

<導入経緯>
 日立建機日本は建設工事用機械・器具を「借りたい(Rental)」「買いたい(Sales)」「直したい(Service)」という要望にワンストップで対応する”RSS”事業を日本全国で展開しています。事業の拡大を目的として、グループ会社で統合を繰り返し、マスタデータも増え続ける状況でしたが、ランドスケイプのデータ診断により、改良ポイントが明確になりました。
 より良い管理の実現に向け、マスタデータの自動整備・一元化を実現することのできるデータ統合ツール「uSonar」を導入しました。

<データ統合ツール「uSonar」の導入メリット>
① 共通コードの付与による一元化
 ⇒ランドスケイプが保有する日本最大級の企業データベース「LBC」を組み合わせることにより、共通コード(LBCコード)を付与し、マスタデータの一元化を実現します。「LBC」のデータ構造を活かした本社-事業所の体系化も実現します。
② データメンテナンス連携による“RSS”事業内データの品質維持
 ⇒社名や住所の変更情報、倒産情報などを日次で連携しているため、データの品質維持を実現します。
③ クイックサーチ検索機能による誤入力の防止
 ⇒略称名から正式社名へ変換するナレッジを搭載しているため、表記ゆれや重複を防ぎ、データの品質維持を実現します。
④ 市場を網羅したデータベースを活用したホワイトスペースの攻略
 ⇒取引先企業の事業所や系列企業を可視化し、未取引企業に対して関係性を活かしたグループ攻略を実現します。

 また、今後は名刺をスマートフォンで撮影するだけで正確にデータ化・企業属性を付与し、マスタデータへ自動的に登録することのできる名刺管理アプリ「u名刺」の導入も予定しています。名刺情報のリアルタイム活用による営業力の強化を目指しています。

 ランドスケイプは、企業データベース「LBC」を中心として、様々な企業様のデータ統合やデータ利活用の基盤構築を今後も支援してまいります。

----------------------------------------------
<企業データベース「LBC」について>
 「LBC」は、ランドスケイプが全国の事業所に11桁の管理コードを採番した日本最大級の法人マスターデータです。業種や売上高、利益、従業員数など、企業の属性情報を紐付けて一元管理しています。

<データ統合ツール「uSonar」について>
 顧客に関わる様々な情報を統合し、管理することができるクラウド型のCDI(Customer Data Integration)ツールです。ランドスケイプが長年培ってきた様々なフォーマットのデータをクレンジングするノウハウや、自社構築した820万拠点の企業データベース「LBC」が搭載されています。
 SFAやマーケティングオートメーション、DMPなどのアドテクノロジー、EAI/ESBなどのソリューションとの連携が可能です。
※詳細はWEBサイト:http://www.landscape.co.jp/usonar.htmlをご参照ください。

----------------------------------------------
<日立建機日本の概要>
日立建機日本株式会社
 所在地:埼玉県草加市弁天五丁目33番25号
 代表者:代表取締役 櫻井 俊和
 設立:2012年4月1日
 資本金:50億円
 事業内容:建設機械、運搬機械、農業用機械およびこれらに関連する機械器具並びに部品の賃貸借・リース、販売、修理、アフターサービス 等
 URL:https://japan.hitachi-kenki.co.jp/

<ランドスケイプの概要>
株式会社ランドスケイプ
 所在地:〒163-1415 東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティ15階
 代表者:代表取締役社長 福富 七海
 設立:1990年9月10日
 資本金:4億66百万円
 事業内容:データベースマーケティングの支援事業
 URL:http://www.landscape.co.jp/


<報道に関する問い合わせ先>
 株式会社ランドスケイプ
  担当:経営戦略チーム 吉川/谷口
  03-5388-5300
  ir@landscape.co.jp

その他の株式会社ランドスケイプのニュース&セミナー情報

【2017/10/31】
新電力No.1‎のエネット、データ統合ツール「uSonar」を導入し、事業部を横断したデータ活用を実現
【2017/09/27】
リコージャパン、ランドスケイプの日本最大級の企業データベース「LBC」を活用し、 効率的な営業活動を行うためのデータ基盤を構築。
【2017/07/27】
【導入事例】サトー、Sales Cloudと連携できるデータ統合ツール「uSonar」を導入
【2016/12/21】
【導入事例】ミツイワ、アカウントベースドマーケティングの基盤構築を目的に データ統合ツール「uSonar」と名刺管理アプリ「u名刺」を導入
【2016/11/18】
【導入事例】パワー・インタラクティブ、ランドスケイプの企業データを活用したアカウントベースドマーケティング(ABM)を実現するデータ統合サービスを導入
【2016/11/09】
ランドスケイプ、SFA・マーケティングオートメーションを強化する5つのポイントについてまとめたホワイトペーパーを発表
【2016/11/07】
ランドスケイプの「エリア別富裕層データ」とDACが提供する「AudienceOne®」との連携を発表 ~富裕層エリアに特化したインターネット広告配信を実現~
【2016/10/19】
ソフトバンク・ペイメント・サービス、セールスフォース・ドットコムのSales Cloudと連携できるデータ統合ツール「uSonar」を導入
【2016/05/26】
法人マスターデータ「LBC」のロゴ変更について
【2016/05/25】
日本の富裕層消費者の感性を知る! 「富裕層ライフスタイルインタビューレポート」を販売開始
【2016/04/22】
ランドスケイプ、日本最大の企業データベースを「Dynamics CRM」で利用可能に~かんたん操作で企業情報登録、更新を実現、営業やマーケティング効率を改善~
【2016/04/08】
OBC社に、データ統合ツール「uSonar」を活用して企業版マイナンバー(法人番号)の提供を開始
【2015/06/02】
通信販売事業者向け;休眠顧客を取り戻す。~休眠期間 10年。『3.0%』の顧客を取り戻した方法論とは?~
【2013/08/26】
【BtoB】ビッグデータを活用し、潜在顧客を発掘する!「市場と顧客動向の仕組み化セミナー」
【2012/04/03】
顧客はそこにいる! 売上拡大のためのカスタマーエクスペリエンスとCRM戦略とは
【2011/07/06】
【B2B】顧客情報統合による営業改革プロジェクトセミナー~顧客名寄せと市場の可視化が企業を救った~<2011年7月13日(水)開催>-ご好評により再度開催いたします-

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています