GA4への移行方法とは?ユニバーサルアナリティクスはまもなく終了

※この記事にはプロモーションが含まれています。

GA4への移行方法とは?ユニバーサルアナリティクスはまもなく終了ホワイトペーパー
ホワイトペーパー

GA4移行への期間が迫ってきました。皆さんはもうGA4への移行は終わりましたか。私も先日ユニバーサルアナリティクスからGA4への移行が完了しました。

ユニバーサルアナリティクスは、2023年7月から利用できなくなります。翌年、2024年7月には過去のレポートも閲覧不可能になることが発表されています。

GA4とは、Google Analytics4の略であり、日本語訳で「グーグルアナリティクス4プロパティ」の事を指します。

では、GA4に移行されたら何がかわるのでしょうか。

これまでユニバーサルアナリティクスは出来なかった「PC→スマホアプリ→商品購入」といったようなデバイスをまたいだ行動であっても、同一ユーザーとして判断できるようになるなど、サイト内でのユーザー行動を以前よりも深く計測できるようになったのがGA4の特徴です。

https://moltsinc.co.jp/access-analysis/8165/

1
2
3
4
5
slide-test-001 (5)
previous arrow
next arrow
1
2
3
4
5
slide-test-001 (5)
previous arrow
next arrow
マーケメディアにホワイトペーパーを掲載する(バナー)

GA4のプロパティ

GA4は、Googleが提供する最新のウェブ解析プラットフォームです。以前は、ユニバーサルアナリティクス(UA)が流入分析に活用されていましたが、Googleアナリティクス4(GA4)ではより高機能なデータ収集とデータ分析をすることが可能です。

ユニバーサルアナリティクス(UA)では、合計ユーザー数に焦点が当てられていましたが、Googleアナリティクス4(GA4)では、アクティブユーザーに焦点が当てられます。

Googleアナリティクス4(GA4)は、無料で使えるプロパティタイプです。Googleアカウントを使って登録を行うだけで、利用にあたって料金が発生することはありません。

[GA4] Google アナリティクス 4 プロパティを追加する(アナリティクスを導入済みのサイトの場合)

Googleアナリティクス4(GA4)のログイン方法

Googleアナリティクス4(GA4)のログイン方法は、公式サイトの指定のURLからログインを行います。

まずは、Googleの公式サイトから、ユニバーサルアナリティクス(UA)にログインを行います。

ユニバーサルアナリティクスを使っていたユーザーは、分析ページに遷移するかと思います。

Googleアナリティクスのホーム画面(ログイン)
Googleアナリティクスのホーム画面

GA4へ移行するための設定プロパティを表示するために、「管理」をクリック

GA4設定アシスタントを開くために「管理」をクリックする様子

GA4設定アシスタント
GA4設定アシスタント

上記画面が、GA4の設定アシスタントのページです。

GA4への移行方法は、Googleの公式がガイドラインを出しています。詳しくは、「[UA→GA4] 移行ガイド: 初心者向け」をご覧ください。

また、GA4への移行方法を含めて、GA4を上手くマーケティングに活用するための資料もまとめているので、気になる人は下記から無料で資料をダウンロードすることができます。

GA4(Googleアナリティクス4プロパティ)分析実践ノウハウ・事例まとめ 20資料
マーケメディア|GA4移行・活用資料

現在掲載中のGA4移行資料

  • GA4 移行要点チェックリスト【24項目】
  • ChatGPTとGA4を活用したマーケティング戦略ガイド
  • 今日から試せるGA分析~サイトの課題発見編~
  • 【広告代理店向け】95%の離脱に終止符!?GA4活用した離脱の把握と防止施策
  • GA4をGoogle広告で活用するアイディア
  • 【GA4活用術】中巻:GA4を用いた売上アップの仕方
  • 今日から試せるGA分析~サイトの課題発見編~
  • 【GA4活用術】上巻:GA4でできることを理解しよう!
  • 【画像で分かる】一番カンタンなGA4導入のための説明書
  • 【GA4入門編】GA4は今すぐ導入すべき?全貌を徹底解説!
  • GA4とは?Google Analytics 4の基本や設定方法
  • Web担当者のための「GA4初期設定マニュアル」
  • 『BigQueryと連携したGA4導入の進め方』セミナー資料
  • GA4 サイト内検索イベント 3つの注意点+1
  • GA4のDebugViewとは? 便利な使い方をご紹介!
  • GA4で差をつける! 推奨イベントの取得からTableauダッシュボードまで
  • 【GA4活用!】GA4がブランディング広告の効果測定に向いている3つの理由
  • GA4 × CRM統合分析によるペルソナ点検 ECサイトの優良顧客獲得手法とは
  • 【専門チームがサポート】Google Analytics4移行支援サービス
  • GA4レポート活用の基本

参考:GA4(Googleアナリティクス4プロパティ)分析実践ノウハウ・事例まとめ 20資料

GA4移行方法のまとめ

GA4の前身であるユニバーサルアナリティクス(UA)は、2023年7月1日からデータを計測することができなくなります。既に取得しているデータは、一定期間利用することができますが、現在利用できているユニバーサルアナリティクスをGA4に移行していく必要があるでしょう。

また、GA4ではユニバーサルアナリティクス(UA)で出来なかった事ができるようになります。ユニバーサルアナリティクス(UA)では、セッションを軸にしていましたが、GA4はユーザーを軸にした計測を行っています。

今後、GA4はメディア運営者にとって便利なものとなっていくと思いますので、ぜひこのGA4移行の機会に活用してみましょう。最後まで記事を読んでいただき、有難うございます。

株式会社マーケメディア|ロゴ

マーケメディア編集部

株式会社マーケメディアが運営するマーケティング資料ダウンロードサイトの「マーケメディア」です。 マーケメディア

マーケメディアのFacebookです。 @markemedia2022

マーケメディアのTwitterです。 @Marke_media

おすすめ資料(ホワイトペーパー)を朝8:00に毎日配信中

\メールアドレスだけ!/

新着ホワイトペーパーの資料ダウンロード
マーケメディアでは、ホワイトペーパーに関するお役立ち情報を発信しています。
マーケメディアにホワイトペーパーを掲載する(バナー)
ホワイトペーパー|マーケMEMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました