マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3611ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数24ファイル

マーケティング TOP > その他Web・メール広告 > リターゲティング・行動ターゲティング > 【広告運用関係者必見】リタゲができなくなっても大丈夫!よりCV率を高める新手法とは?

【広告運用関係者必見】リタゲができなくなっても大丈夫!よりCV率を高める新手法とは?

企業名:株式会社KIYONO

Cookie規制による従来のリターゲティング・リマーケティング精度の低下に伴い、代替え手段として注目されている1st Partyデータを活用した広告配信です。背景や課題、対策についてご案内しています。

資料詳細説明

Cookie規制はデジタルマーケティングにかかわる人にとっては重要な問題です。
事実、Cookie規制により大手広告メディアの売上にも影響が出ています。

Cookieが規制される時代の流れにより代替する手法が模索されていますが、1st Party データを活用した広告配信が注目されています。

それがカスタマーマッチと呼ばれるGoogleが提唱する1st Partyデータを活用した広告手法です。Facebookでも高い効果を実現しています。
広告管理画面から顧客データをアップロードすることでデータを活用し広告配信を可能とします。

1stPartyData施策は効果が高い一方で、大きな導入ハードルが2点あります。
1つは 広告主側にSQLやExcel関数を使用したリスト(セグメント)作成の工数負担がかかってしまう点、
もう1つは管理画面からリストをアップロードする必要があり広告代理店が顧客情報に触れる必要がある点です。

そのハードルを乗り越え、カスタマーマッチを実行しデジタマーケティングの成果を高める方法をご案内しております。

対象業種

全業種 / 広告代理店

対象企業規模

企業規模問わず

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

【広告運用関係者必見】リタゲができなくなっても大丈夫!よりCV率を高める新手法とは?|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。