マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数3608ファイル
  • 掲載企業数 1000
  • 今週の公開資料数19ファイル

マーケティング TOP > サイト改善(CV率アップ) > Web接客ツール > セグメントを絞りすぎてはだめ!ウェブ接客を活用して成果を出す3つのポイント

セグメントを絞りすぎてはだめ!ウェブ接客を活用して成果を出す3つのポイント

企業名:Emotion Intelligence株式会社

新規ユーザー獲得・集客コスト最適化・リピーター増加
などの販促活動上の課題。

この解決には
営業活動の見直しやWebサイトの修正が一般的ですが
時間、工数、費用がなかなかない…という方も多いと思います。

そこで解決に導く“ウェブ接客ツール”をご紹介します。
成果を出すための3つのポイントもお伝えします。

資料詳細説明

<資料目次>
第一章 『誰に』と『いつ』は分けるべき!?サイトでコンバーションさせるために必要なシナリオ設計
■ウェブ接客を活用して成果を出す方法
■「シナリオ=セグメント」ではない

第二章 セグメント設定の際に気を付けるべき3つのポイント
■対象セグメントが解決したい課題とマッチしているか
■PDCAがまわせるセグメントサイズになっているか
■費用対効果に見合うセグメントサイズになっているか

第三章 『私がユーザーだったらつい買っちゃいそう』を実現する
    人工知能によるウェブ接客ツール【ZenClerk(ゼンクラーク)】のご案内
■ZenClerkとは
■インセンティブは自由に設定可能
■お客様の声
■料金プラン

お問い合わせ先

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

この資料は掲載終了いたしました。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

資料別ダウンロードランキング

マーケティングFacebook

セグメントを絞りすぎてはだめ!ウェブ接客を活用して成果を出す3つのポイント|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。