マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4282ファイル
  • 掲載企業数 1193
  • 今週の公開資料数18ファイル

マーケティング TOP > データ分析 > BI・データ分析 > データを操り、本質的な次の一手を導き出す BIツール徹底解剖

データを操り、本質的な次の一手を導き出す BIツール徹底解剖

企業名:株式会社フロムスクラッチ

ビッグデータ分析の需要の高まりと共に 多くの企業がBIツールを導入し、「BIツール」という言葉も目新しい言葉ではなくなってきました。

しばしば聞こえてくるのは、導入後に「とりあえず導入したものの、扱うのが難しく、熱が冷めて、宝の持ち腐れになっている」 「効率化の為に導入したのに、仕様変更に想定以上に工数がかかり、お荷物化している」という声です。

様々な企業が多様なツールをリリースし、また、Microsoftの”Power BI”など無料の製品も出てきている中で、 自社にとって最適な製品を選ぶ為にはどのような観点でBIツールを選定すべきなのでしょうか?

BIツールが普及し、各企業が活用方法を模索する中で、分かってきた・”BIツールができること”の正しい理解・BIツール選びのポイント・そのポイントに沿った各社BIツールの比較 をテーマとして、BIツール導入を検討する方へ向けて お届けしたいと思います。

資料詳細説明

<内容>
1.そもそもBIツールとは?
2.導入前によくあるBIツールに対する「誤解」
3.BIツール導入後によく見られる問題
4.BIツール選定のポイント
5.BIツール徹底比較(4社)

対象業種

全業種 / 全業種

対象企業規模

企業規模問わず

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

最適なマーケティングパートナー・サービスを探す

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています

データを操り、本質的な次の一手を導き出す BIツール徹底解剖|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。